新型コロナウイルス感染対策について
HRDファインアートでは、展示プログラムの再開にあたり、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染拡大防止対応として、以下の措置を導入・実施いたします。

(1) オープニングレセプションの中止
従来、展覧会初日にアーティストを囲んでオープニングレセプションを開催してきましたが、当面の間これをすべて中止します。

(2) 検温・マスク着用・手指消毒の徹底
ご来場の方は、事前(当日)に検温をお願いいたします。37.5℃以上の熱のある方や咳等の呼吸器症状のある方はご来場をお断りします。また、来場時はマスクの着用をお願いします。健康上の理由等によりマスクを着用することができない場合は、事前にお申し出ください。また、ギャラリー入口に設置する手指消毒用のアルコールでの手指消毒をお願いします。

(3) 来場人数制限の実施
ギャラリー内の混雑を避けるため、来場人数の制限を設け、ギャラリーへの入場をお待ちいただく場合があります。

(4) 臨時休業・完全アポイント制への移行の可能性
新型コロナウイルスの感染拡大を見極め、状況に応じてギャラリーを臨時に休業、または事前アポイントによる完全予約制とさせていただく可能性もあります。こうした場合は、ギャラリーのウェブサイトwww.hrdfineart.comやSNSのチャンネルを通じて、なるべく早い段階で通知を行います。

(2020年9月15日更新)
Copyright (C) 2009-2020 HRD Fine Art. All Rights Reserved.
No reproduction or republication without written permission.