過去のおしらせ
2022 | 2021 | 2020 | 2019 | 2018 | 2017 | 2016 | 2015 | 2014 | 2013 | 2012 | 2011 | 2010 | 2009

安喜万佐子が京都で2つの個展を開催
安喜万佐子が京都の2箇所のギャラリーで個展を開催します。
「カオス・フロム・オーダー<時の庫>」
会場:京都場(京都)
会期:2020年10月17日〜12月6日
「オーダー・フロム・カオス <明日の地層>」
会場:ギャラリー16(京都)
会期:2020年10月27日〜11月14日

リモートクロージング&アーティストトーク
栗原亜也子個展「I Am Here, There and Everywhere: Mind Games 2020」の最終日となる11月21日午後6時頃から、作家の横浜のスタジオとギャラリーをZoomでつないでリモートクロージングレセプション&アーティストトークを行います。HRDファインアートのYouTubeチャンネルにて動画配信も行います(https://www.youtube.com/watch?v=zTa4k-VE-Mo)。

オンライントーク&オセロ対戦イベント
栗原亜也子個展「I Am Here, There and Everywhere: Mind Games 2020」関連イベントとして、大阪、ソウル、そして横浜の3つの地点をインターネットを介してつなぐ、オンラインのトーク&ライブペインティングのイベント「アート、コロナ、そして未来 〜大阪・ソウル・横浜〜」を開催します。
横浜の栗原亜也子のスタジオ、HRDファインアートのディレクター原田明和の大阪の自宅、そしてHRDファインアートと協力関係にある韓国ソウルのギャラリーSpace O'NewWallの3地点をウェブカンファレンス「Zoom」によって接続し、日韓2つのギャラリーのディレクターがコロナ下におけるそれぞれの活動状況や今後の計画などについてカジュアルに意見交換を行います。
さらに、トークと同時並行で、二人のディレクターそれぞれの息子がネットを介したリモートでオセロゲームで対戦。そのゲームの進行に従って栗原が横浜のスタジオでオセロペインティングの制作を行います。
国境を越えた人の移動が困難な状況下で、それでもコロナ後の未来を見据え、さらには次世代の国際交流のかたちも思い描きながら、ひとつの「作品」を共同で生み出す試みとなります。
トークとライブペインティングの様子はHRDファインアートのFacebookページでライブ配信します。

栗原亜也子による「リモートオセロ対戦」パフォーマンス
栗原亜也子個展「I Am Here, There and Everywhere: Mind Games 2020」開催に合わせて、栗原亜也子がソーシャルメディアのプラットフォームを利用して不特定多数の「観客」とリモートでオセロ対戦しながらオセロペインティングの作品を制作するオンライン・パフォーマンスを開始しています。フェイスブックツイッターインスタグラムなどのアカウントで不定期・予告なしに盤面の様子が公開され、コメント機能などで誰でもゲームの進行に参加できます。詳しくは上記各アカウントをチェックしてください。

ゲリー・デ・スメットがグループ展に参加
今年HRDファインアートで開催予定だった個展が新型コロナウイルスの感染拡大により延期となったベルギー人アーティスト、ゲリー・デ・スメットが、ワレヘム(ベルギー)のギャラリーにて開催のグループ展に参加出品しています。
「PRIVAAT - what's the meaning of private?」
会場:Bruthaus Gallery(ワレヘム)
会期:2020年9月19日〜10月25日

栗原亜也子による「リアル在廊」パフォーマンスとライブ配信
栗原亜也子個展「I Am Here, There and Everywhere: Mind Games 2020」の会場にて、10月23日(金)午後にライブペインティングのパフォーマンスを行います。また、午後6時から午後7時までの1時間、このパフォーマンスの様子をインターネット上でライブ配信します。Facebookの栗原亜也子のアーティストページ(「月刊風栗原亜也子」https://www.facebook.com/GeTsuKuRi)での配信となります。

荻野夕奈が名古屋でグループ展に出品
荻野夕奈がJR名古屋タカシマヤで開催されるグループ展に参加・出品します。
「tagboat x ジェイアール名古屋タカシマヤ」
会場:ジェイアール名古屋タカシマヤ7階ローズパティオ(名古屋)
会期:2020年10月16日〜21日

栗原亜也子によるリモート在廊パフォーマンス開催
現在開催中の栗原亜也子個展「I Am Here, There and Everywhere: Mind Games 2020」に合わせて、栗原亜也子が「リモート在廊」パフォーマンスを行います。10月16日(金)午後6時から午後7時までの1時間、栗原亜也子の横浜のスタジオと京都のギャラリーをネットカンファレンスでつなぎ、バーチャルに「在廊する」パフォーマンスです。このパフォーマンスの様子はFacebookの栗原亜也子のアーティストページ(「月刊風栗原亜也子」https://www.facebook.com/GeTsuKuRi)でライブ配信を行います。また、この時間にギャラリーにご来場いただくと、オンラインで作家との対話も可能です。

寺島みどり、西端みずほ、辻本美穂がグループ展に出品
二人展「ヤミ」に出品した寺島みどり、グループ展「ザムザ2018:虫によせて」に出品した西端みずほ、辻元美穂の3名が大阪でグループ展「一展」に参加出品しています。
「一展」
会場:イロリムラ[89]画廊(大阪)
会期:2020年9月30日〜10月5日

白河ノリヨリがソウルでグループ展に参加
白河ノリヨリが韓国ソウルで開催されるグループ展「SENSE ESSENCE EXISTENCE」(企画:Colon B Arts)に参加・出品します。
「SENSE ESSENCE EXISTENCE」
会場:EKビルディング(ソウル)
会期:2020年9月11日〜12日

ゲリー・デ・スメット個展開催延期
ベルギー人美術作家ゲリー・デ・スメットの個展「意図せぬ因果関係」は9月の開催を予定していましたが、新型コロナウイルスの感染拡大により作家の来日が不可能な状況のため、来年2021年の春の開催に再延期することとなりました。

ゲリー・デ・スメット個展開催延期
「京都国際写真祭 KYOTOGRAPHIE」のサテライトイベントである「KG+ 2020」の参加プログラムとして4月〜5月の開催を予定していたベルギー人美術作家ゲリー・デ・スメットの個展「意図せぬ因果関係」は、KG+が9月に開催延期となったことを受けて、4月の開催を取りやめ、9月の開催に会期変更することとなりました。詳細は未定です。

キム・ユンソプ個展開催延期
HRDファインアートで3月7日から開催を予定していた韓国人美術作家キム・ユンソプの個展「Types of Caps 〜 いろいろなぼうし」は開催を延期します。新しい会期は未定です。詳細はブログをご覧ください。

金サジがVOCA展に出品
金サジが東京の上野の森美術館で開催中の「VOCA展2020 現代美術の展望─新しい平面の作家たち─」に出品しています。
「VOCA展2020 現代美術の展望─新しい平面の作家たち─」
会場:上野の森美術館(東京)
会期:2020年3月12日〜30日

冬耳が「3331 ART FAIR」に出品
冬耳が東京のアーツ千代田3331で開催中の「3331 ART FAIR 2020」に出品しています。
「3331 ART FAIR 2020」
会場:アーツ千代田3331(東京)
会期:2020年3月18日〜22日

荻野夕奈と木村了子が東京・日本橋でグループ展に参加
荻野夕奈木村了子が東京・日本橋の日本橋三越本店にて開催されるグループ展「数寄景/NEW VIEW」に参加・出品します。
「数寄景/NEW VIEW 日本を継ぐ、現代アートのいま」
会場:日本橋三越本店(東京)
会期:2020年3月18日〜23日

「Framework」展会期延長
3月〜4月に予定していたキム・ユンソプの個展「Types of Caps 〜 いろいろなぼうし」の開催が延期となったため、2月28日までの会期だった日韓グループ展「Framework」展の会期を3月末まで延長します。期間中は曜日・時間にかかわらず事前のアポイントが必要となりますので、ご希望の日時の1日前までにメール等でご連絡ください(お問い合わせ先ページ参照)。なお、展示内容に多少の変更が加わる可能性がありますのでご了承ください。

栗原亜也子が静岡で開催される芸術祭に参加
アーティスト栗原亜也子が3月に大井川鐵道(静岡県島田市・川根本町)の無人駅周辺で開催される芸術祭「UNMANNED 無人駅の芸術祭/大井川2020」に参加・出品します。栗原は無人駅のひとつである「塩郷(しおごう)駅」と、駅周辺の久野脇(くのわき)エリアに作品を設置します。
「UNMANNED 無人駅の芸術祭/大井川2020」
会場:大井川鐵道無人駅周辺(静岡県島田市・川根本町)
会期:2020年3月6日〜22日

須貝旭が名古屋で作品展示
現在HRDファインアートで開催中のグループ展「Framework」の出品作家の一人である須貝旭が、愛知県立芸術大学サテライトギャラリーSA・ KURA(名古屋)にて開催中の「愛知県立芸術大大学院美術研究科博士後期課程修了制作展」に出品しています。
「愛知県立芸術大大学院美術研究科博士後期課程修了制作展」
会場:愛知県立芸術大学サテライトギャラリーSA・KURA(名古屋)
会期:2020年2月22日〜3月1日

キム・ユンソプが韓国・テグで個展を開催
今年3月にHRDファインアートで個展を開催するキム・ユンソプが、韓国・テグ(大邱)のSpace 174で個展を開催します。
「キム・ユンソプ 個展 Old School」
会場:Space 174(韓国・テグ)
会期:2020年1月21日〜2月7日

金サジが京都で個展を開催
2019年の「Boundaries」展にも出品した写真作家の金サジが、京都のTHEATRE E9 KYOTOにて個展「白の虹 アルの炎」を開催しています。
「金サジ 個展 白の虹 アルの炎」
会場:THEATRE E9 KYOTO(京都)
会期:2020年1月8日〜19日
Copyright (C) 2009-2022 HRD Fine Art. All Rights Reserved.
No reproduction or republication without written permission.